自然のチカラ

2011年07月20日

夏です。暑いです。
我が家ではクーラーが大活躍ニコニコ
電気代がものすごいです。
そんな出来事もあって
今、個人的に改めて風や空気の勉強をしています。
AMAZONでたまたま見つけたこの本、昨日読みました。

設備設計者の方が執筆されたこの本、一般の人向けにかみ砕いた説明がされていますが、
視点がおもしろく、なかなか読み応えがありました。
エアコンのいらない家はやはり風通しが大事で、
キーワードは「方位、窓、温度」なんですね。
太陽光発電が停電などの非常時はあまり役立たないなど、新たな発見もありました。
(もちもん通常時はいろいろなメリットがありますが。)
他にも、

空気のことなど。いろいろ勉強になります。
本当の快適さってなんだろう?
設計のときに熱や風などの事も、もちろん考慮しますが、
日々の勉強の成果を実践して少しでも快適な建物をつくっていきたいと思います。

こちらの記事にも関連した内容がありますよ。


コメントは受け付けていません。