地盤改良

2011年10月07日

沖縄市の住宅の工事現場、今週は地盤改良工事中です。

今回は深層混合処理工法のひとつ、Dコラム工法で地盤改良です。
建物を固い地盤にのせるため、やわらかい地盤内にセメントと土を混ぜた
柱状体をつくる工法です。

機械をセットして地盤を掘削して、

掘削翼を引き上げると柱状体が施工完了するという工法。

今回は約40本の地盤改良体を施工します。
1本目施工前に地盤を空掘りして支持地盤を確認。
確認は、機械の各数値がでるメーターと地盤調査報告書を元にします。
念のため構造設計者にも確認して、施工開始。
今週中に地盤改良工事完了予定です。

こちらの記事にも関連した内容がありますよ。


コメントは受け付けていません。