本がキタ〜!

2012年05月25日
半月前から楽しみにしていた本がやっと手に入りました!
スイスの建築家、ピーター・ツムトア(ピーター・ズントー)著の「建築を考える」。
私の中でのNo.1建築家です。ニコニコ





中身はほぼ全部文章。ズントー氏のエッセイ集です。

そして5年前のヨーロッパ一人旅で見学したいろいろなズントー建築を思い出しました・・
聖ベネディクト教会で多数の見学者にまみれながら半日かけて見学した日・・



ヴァルスの温泉施設で宿泊客が温泉に入るのをうらやましく見ていたあの日・・



現地で出会った日本人の方々と一緒に見学したローマ時代遺跡のためのシェルター・・



夕方訪れたクール美術館連絡通路・・



旅行に行きたい・・・・


当分の楽しみができましたニコニコ
寝る前にでも徐々に読んでいきたいです。



コメントは受け付けていません。