建築少年の気持ち

2012年09月27日
今日、とてもうれしいことがありました。
Aさんからお誘いをうけて、近くの喫茶店で1時間くらい話をしました。
ここ何年か心に引っかかっていた事について。
本心で話し合い、心のわだかまりがなくなりました。

そして、Aさんの気持ちがとても嬉しかったです。

帰り、久しぶりに昔のことを思い出しました。
23才、社会人1年目の正月休み。北九州市立美術館に行ってひとりスケッチしてたときに、決めたこと。

「想いを持って建築をつくっていこう。」

建築少年の夢、まだまだ続いてます。

Aさん、今日の事は忘れないと思います。ありがとうございました。





コメントは受け付けていません。