24の家

2012年10月04日
仕事柄、(趣味も兼ねて)建築の本はかなり読みます。
そして、何度も読み返す本もあります。

その中でも、結構読み返している本が「24の家」。

建築家が建てた24の家が紹介されている本です。



建築専門家ではなく一般の人向けに書かれたこの本。
文章と写真が、他の本とは違う感じがして個人的にはとても好きです。
白鳥美雄さんの写真、見るたびにいろいろな発見があったりします。

文章と写真の力ってすごいと思います。
もちろん家もそれぞれが魅力いっぱいです。
この本と出会って早8年。まだまだメインの本棚に残したいと思います。ニコニコ



コメントは受け付けていません。