みんなの力で

2013年09月20日
建物づくりは完成までにいろいろな工程があります。
設計事務所の建築士として建物づくりに関わっていますが、
工事完成までにはいろいろな方々との打合せがあります。

今週は、

住宅の現場では、
屋根の納まりの打合せ、



内部工事の打合せ、



施主様との工程会議での打合せ。
写真はその中のペンダント照明の高さを決めるための打合せ、



実施設計からお手伝いしている共同住宅の現場では、
建物の配置を現場で最終確認するための縄張りやりかたの打合せ。



この共同住宅、33住居、床面積2670㎡という大きな共同住宅です。



その他にも工程会議などなど。。

エンドユーザーであるクライアントの財産をよりよくつくるのが一番の目的ですが、
その過程で出会ういろいろな方々が幸せになれると一層うれしくなります。

みんなで切磋琢磨して建物をつくる、
そういう意識を持って仕事に取り組んでいきたいと思う今日この頃です。











コメントは受け付けていません。