シンポジウムに参加して

2014年05月27日
週末、那覇市民会館で行われたシンポジウム
「世界の中の沖縄文化」に実行委員の一員として参加しました。
サポートメンバー的な形での参加でしたが、
いろいろと有意義な時間を過ごす事ができました。

渡邊さん、川満さん、真喜志さん、兼松さんのシンポジウム。
4人の先人の話をいろいろ聞く事ができ、
個人的にも仕事を行う上での良い気づきが生まれたような気がします。
また、舞踊やコンサートを通して、沖縄文化の基盤を体感させてもらいました。

シンポジウムの準備などを通して、
今までで一番長い時間、那覇市民会館を見ることができました。
原図でも感じましたが、
建物内のあちらこちらにも、作り手の熱い想いがちりばめられていました。

限られた建物でしか、こういう事を感じることはないわけで。。
価値のある建物はやはり残してほしいと思うわけで。。

実行委員として勉強させてもらい、とても良い経験ができました。
この経験を、プラソの仕事にも生かしていければと思います。











コメントは受け付けていません。